無題

妄想性障害の事、性同一性障害(FTX)の事、徒然なるままに…

FTXという言葉もここ数年でずいぶん定着した感があるけど

私はどういった点で、FTMではなく、FTXだと感じるかというと、やはり男女の差異の問題について、男目線で、相手を女としては見ない点だろう。
この点では、私はフェミニズムの立場を取る女にほぼ同感する事多々ありなので、時々、自分は性別違和ではなく、男女の違いを強調する文化が嫌過ぎる女なのかも、と思ったりする。


けれどもやっぱり、自分を女と定義するには、あまりにも少数派である事が複数重なった女なので、女じゃない、と説明した方が楽だったりする。


化粧とか美容とかの話題が苦手で、結婚したいと思った事も、子供が欲しいと思った事もない、服は男物しか興味が無く、女性はこれこれこういう扱いをされると喜ぶとか冗談じゃないと思う女(頭ぽんぽんとか、壁丼とかムカつくだけ)、といちいち例を挙げて自分を説明するのは大変である。


性別違和があって…この一言だけで、七面倒くさい説明は一切いらない場面もいっぱいある。


ただ、私は女性に性的な興味って一切無い。
この点で、FTMからはまず、仲間として見られない。


でも、男から女として意識されるのは大の苦手である。


相手が男でも女でもそれ以外でも構わないけど、どちらかが男役、もう片方が女役、みたいな関係性が苦手だ。


でも、全くのAセクシャルってわけでもない。


相手の性別がどうであれ、同性のような友達のような恋人だったらいいな、とか思う。


ただ、女性、あるいは女性寄りのMTXから何度も言われた事があるのが
「ケイちゃんって、カワイイの嫌いでしょ?」


どうして?私、動物好きだし?
きゃりーぱみゅぱみゅだって、自分がマネしてコスプレしようとは思わないけど好きだし?


昔から、自分が身に付けるのはカワイすぎるデザインは恥ずかしかったけど、嫌いじゃないと思うけど。
と、自分では思うのだが、なにか、女性的なセンスの人からはそう思われてしまうようだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。